くもりときどきミートボール(日本語吹替版)


フリント・ロックウッドの夢は偉大な発明家になること!しかし、発明は失敗続きで、みんなに迷惑をかけてばっかり…。そんな彼の住む港町では、海で取れるイワシが主食の日々。イワシ料理にウンザリしていた町のみんなのため、フリントはコップ1杯の水を好きな食べ物に変える<食べ物マシーン>を発明する。だが、完成したマシーンをみんなに披露したとき、マシーンは暴走して雲の彼方へ飛んで行ってしまった。また失敗かと思われたが、町に近づいた雨雲から降ってきたのは、なんと大量のチーズバーガー!発明は大成功!それからはフリントの研究室にあるコンピューターから食べたい物を入力すれば、何でも降ってくる毎日に。町のみんなも大喜びで、フリントは一躍ヒーローとなる!しかし、町の誰もが気づいていなかった。空から降ってくる食べ物が、日々、巨大化していることに…。

くもりときどきミートボール(日本語吹替版)を視聴する


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*